代表メッセージ MESSAGE


私達の会社は、お陰様で2019年8月に創立50周年を迎える事が出来ました。
これもひとえに社員の尽力、お取引様、及び関係する皆々様の賜物と、深く感謝申し上げます。

創業から今日まで、バブル経済の崩壊やリーマンショック、自然災害による経済損失など、
経営を取り巻く環境は決して安定的ではなく、大きな変化が求められた時代でした。

その荒波に立ち向かい、乗り越えて築き上げられた先人達の努力を無駄にせず、
今日までの50年を財産に、今後も様々な業務、組織、ルールを今日までの延長線として捉えるのでなく、
新たな半世紀へ踏み出す一歩として失敗を恐れず、新鮮で思い切った取り組みにチャレンジ致します。

当社最大の財産は「エンジニア社員」です。
貪欲でチャレンジングなメンタルを兼ね備えながらも、少し物静かな印象も否めませんが、
しかしそれが技術・技巧の卓越した人の真の姿だと思います。

弊社グループの研修施設「A-LABO」 https://www.central-engineering.jp/a-labo/
もリニューアルを終え、当社エンジニア社員が夢を描き成長し続ける事が、会社の成長であると肝に銘じ、
「ゆるがぬエンジニア精神、新たな50年の第一歩へと変化する“テクノジャパン”」を目指して参ります。

私は、どの規模、事業形態を問わず、全ての仕事には通じる事柄があると信じています。
業界で当たり前の事を鵜呑みにしていては競争力は身に付きませんので、

全社員と共にこれからのグローバル時代の流れと共に成長していく企業を目指します。

最後に、我々企業には営利目的の組織であると同時に社会的存在価値を高める義務があると私は思っています。

地域の人達と一緒に社会問題を我々の技術力で解決し、共に喜びを分かち合える組織を目指して参りますので、
今後とも皆様の変わらぬご指導ご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

代表取締役社長 長田 照彦